ご指名のキャバ嬢の誕生日をお祝いしよう

ご指名のキャバ嬢の誕生日をお祝いしよう

お祝いはお店?他の場所?

まずはお店に行きましょう

キャバ嬢が誕生日を迎えるのであれば、できるだけお店に行こうという姿勢を取りましょう。
それは、相手にとっても嬉しいことになります。

プレゼントを渡すよりも、お店で直接お祝いの言葉をかけた方が、女性にとっては忘れられない出来事になります。
物を送りたいと思っているのであれば、足しげくお店に通って予め誕生日を確認しておくことと、好きなものやブランドの趣向など、女性の好みを下調べしなければ意味がありません。
闇雲にプレゼントをあげても失敗するだけになってしまいます。

常連客のお祝いスタイル

常連客はプレゼントではなく、お店で祝うというスタイルを重視します。
お店に行こうという気持ちがキャバ嬢にも行動で伝わるので、並みのプレゼントよりも嬉しく感じ、そこでの会話も弾みます。

どちらを選ぶのかは自分次第ですが、予め誕生日を確認しておくことによって、思いがけない失敗を防いで、楽しい時間をキャバ嬢と過ごす日を決めることができるでしょう。
記念日を一緒に過ごすというのは、何だか特別な気分になるでしょうが、それはキャバ嬢も一緒です。

常連客にならってお店に行こうという気持ちを持つだけでも、出会った時の相手のリアクションが今よりも好意的になることは大いに期待できるはずです。

スポンサーリンク